愛犬家通信 vol.83

ワンちゃんはそんなにシャンプーをしなくていいと言われますが、これからの季節はニオイが気になったり、お散歩で汚れて帰って来ますよね。 また、夏場は特に、皮膚トラブルを起こしやすい時期ですので、様子を見ながら必要に応じてシャンプーをしてあげましょう。

アロマ石鹸 〜 ワンちゃんとハッピーバスタイム 〜

 

アロマ石鹸を作りましょう

シャンプーに使う洗浄剤は、ワンちゃんに直接触れる泡だから、やっぱり安心・安全なものを選びたいですよね。そこでオススメなのが、 手づくり石鹸です。今回は好きな香りを選んで、お好みのアロマ石鹸を作っちゃいます。
今回ご紹介する手づくり石鹸は、きめ細かな泡が、とっても気持ちいいんです。もちろん手づくりだから、安心・安全。ご自分用と兼用でも OKです。

いろんな種類の石鹸を楽しんで!

精油やドライハーブを変えるだけで、色々な種類の石鹸が作れます。安心・安全な原材料を使った手作り石鹸で、身体を優しく洗ってあげて くださいね。もちろん、人にも使えますよ〜♪

ワンちゃんを洗ってあげる時は ...

洗面器に半分くらいお湯を入れます。その中に石鹸を入れて良く泡立てます。
泡立てたものをワンちゃんの体に流しかけ、指の腹でよくマッサージするように洗ってあげてください。泡切れもいいので、すすぎの時間も 短くてすみます。

手づくり石鹸にチャレンジ!

【 材料 】

石鹸素地 ・・・・・ 50g
ドライハーブ ・・・・・ 少々
ホホバオイル ・・・・・ 2.5g
精油 ・・・・・ 1〜2滴
チャック袋 ・・・・・ 1枚(キッチン用の厚手のもの)
ラップ
※ 石鹸素地、ドライハーブ、ホホバオイル、精油などは、アロマ用品店やインターネットでご購入いただけます。

【 作り方 】

@ お好みのドライハーブ(ラベンダーや、カモミールなど)を、同量くらいのお湯に浸けておく。
A 石鹸素地をチャック袋に入れ、粉末状になるまで細かく指でつぶす。
B Aにホホバオイルを入れて、さらに捏ねる。
C よく捏ねたら@のドライハーブと漬け汁を少量ずつ入れながら、さらに捏ねる。耳たぶくらいの硬さが目安です。
D お好みで精油を1〜2滴入れる。
E ラップに取り出し、手で丸めながら形を整える。(クッキーの型に入れても可愛い形の石鹸ができます。)
F 風通しの良い場所で、半日ほど乾燥させたら出来上がり!♪

★ オススメ精油 ★

【 普通肌 】 ゼラニウム、ネロリ、フランキンセスセンス、ラベンダー、ローズ、カモミール

【 敏感肌 】 ネロリ、ラベンダー、ローズ、カモミール

【 脂性肌 】 ゼラニウム、ネロリ、カモミール

【 乾燥肌 】 ネロリ、、ローズ、カモミール

【 虫よけ 】 レモングラス、ラベンダー、ティートリー、ゼラニウム、カモミール

 

このページのトップへ