愛犬家通信 vol.35

いきなりですが...みなさんは愛犬のお手入れ、好きですか? お手入れのひと時はスキンシップもできる幸せな時間。 癒しの時間でもありますよね。 せっかくの癒しのひと時、アロマをプラスしてお手入れタイムを楽しんでみませんか? 心も体も癒され、美犬まっしぐら!

ワンちゃんも喜ぶアロマテラピーB 〜 アロマで美犬・お手入れ 〜

ブラッシング

全身を毛で覆われているワンちゃんには、ブラッシングは欠かせないお手入れです。 見た目を美しく整えるだけでなく、被毛や皮膚の汚れを取り除いて、体をきれいにする役目もあるのです。 また、皮膚に刺激を与え血行をよくして、新陳代謝を活発にします。免疫力アップも期待できますね。
そこで、毎日のブラッシングの時にぜひおススメなのが、アロマのブラッシング用スプレーです。(作り方は、「ワンちゃんが喜ぶアロマテラピーA」 の虫よけスプレーと同じ。精油の選び方は、「ワンちゃんの喜ぶアロマテラピー@&A」を参考にして下さい)。スプレーを使ってブラッシングすることで、 静電気も防止できて、毛ヅヤも良くなります。その上、心地良い香りも楽しむことができます。

耳の中は知らないうちに汚れていることが多いものです。耳垢を取り除いてあげるだけでも、耳の病気の予防になります。
耳のお手入れは、コットンにオリーブオイルか耳用の洗浄液をつけ、優しく拭いてあげればOK。オリーブオイルは皮膚への浸透性が高く、 皮膚を柔軟にしてくれます。

【 耳掃除用オイル 】
< 材料 >
オリーブオイル ... 2ml
精油 ... 3滴

< 作り方 >
@オリーブオイルに精油を混ぜるだけ。
※ 精油はティーツリーやユーカリ、パロマローザがおススメです。

肉球

お散歩の後には、肉球のお手入れをしてあげましょう。肉球は衝撃を緩和にするクッションのような役目をしています。この肉球のおかげで、ジャンプしたり走ったりしても足が痛くないんですね。
ワンちゃんの体を支えている肉球はデリケート。寒い冬や熱い夏に、アスファルトの道をお散歩した後、ひび割れてしまうこともあるのです。 お散歩の後には足を洗い、クリームを塗ってケアしてあげましょう。

【 肉球クリームの作り方 (9g用) 】
< 材料 >
ミツロウ ... 1g
シアバター ... 1g
ホホバオイル ... 4g
精油 ... 4滴

< 作り方 >
@ミツロウ、シアバター、ホホバオイルを一緒に鍋で溶かします。
A容器に好みの精油を3滴入れ、@を流し入れます。
B最後に精油を1滴入れ、固まったら出来上がり。

ぜひ、お試しください。
これであなたの愛犬も、美犬の仲間入りですね ♪

≪ 今回のアイドル犬は、BAMBIちゃん(松戸市 K様)・SAKURAちゃん(松戸市 S様) ≫

 

このページのトップへ