愛犬家通信 vol.34

鮮やかな新芽が木々を彩り、道端の草花も元気いっぱい。本当に気持ちの良い季節になりましたね。 普段、室内で過ごしているワンちゃんには、草花の香りや土のニオイはとても刺激になります。
でも、自然が多い場所には虫がつきもの。ワンちゃんにも安心のアロマスプレーで、しっかり予防しながら楽しくお散歩しましょう。

ワンちゃんも喜ぶアロマテラピーA 〜 お散歩の新習慣・虫よけ 〜

ワンちゃんに寄せつけたくない3つの虫

●蚊・・・蚊は、ワンちゃんの心臓に寄生し、命を奪う怖い寄生虫フィラリアを媒介します。
(虫よけのおススメ精油.....ラベンダー、ゼラニウム、ユーカリ、レモングラス)
●ノミ・・・少しでも土のあるところなら、潜んでいる可能性があります。1回に300個くらいの卵を産卵すると言われ、刺されるととても痒い。
(ノミ除けのおススメ精油.....シトロネラ、ペパーミント、レモン、ティートリー)
●ダニ・・・ノミと同じく、土のあるところなら潜んでいると言われます。動物の血を吸って生きています。
(ダニ除けのおススメ精油.....ゼラニウム、ラベンダー、ローズウット、ティートリー)

蚊、ノミ、ダニは、どれもトラブルの原因になりますし、人間への影響もあります。
ましてや、ワンちゃんの皮膚は、人間の1/5の厚さと言われていて、とてもデリケート。特に、ストレスなどで免疫が落ちる時には、尚更、害虫を 寄せつけたくないので飼い主さんが気をつけてあげたいですね。

お散歩前後の新習慣

そこでオススメなのが、アロマを使った虫よけスプレー。
使い方はとても簡単。お散歩の前後にアロマスプレーをしてからブラッシングするだけです。
持ち歩いてお散歩中にもシュッ!とひと吹き。もちろん飼い主さんにもシュッ! 作り方も簡単なので、愛犬専用の虫よけスプレーを作って ぜひ、お散歩の新習慣にしてください。
ワンちゃんの中には、スプレーが嫌いな子もいますので、そんな時は、飼い主さんの手にスプレーしてから、それを体に付けてあげるのがおススメです。
また、網戸にスプレーすることで、お部屋の虫よけにもなります。風が吹く度にいい香りがして癒されますよ〜♪

 

【虫よけスプレーの作り方】

<用意するもの>
スプレーボトル(50ml)

<材料>
精製水....45ml
無水エタノール.....5ml
精油.....0.5ml(10滴)
※精油は、虫よけ効果のあるものから、ワンちゃんの好きな香りを探して、2〜3種類ブレンドしてもOK。
合計で10滴が目安です。

<作り方>
@全ての材料をボトルに入れてよく振ったら出来上がり。
※陽の当らない所で保管し、2週間くらいで使い切りましょう。使う時はよく振ってからスプレーして下さい。

いかがですか?体に安心安全な虫よけスプレーがこんなに簡単に作れるなんて、なんだか嬉しくなりませんか?
お散歩前後の新習慣♪ これで虫さん、バイバ〜イ!(^.^)/~~~

≪ 今回のアイドル犬は、ミントちゃん (市川市 T様) ≫

 

このページのトップへ