愛犬家通信 vol.8

今回は、春はノミ・ダニ、フィラリアなどの予防を開始する季節・・・と言うお話の続き。
お薬による予防はもちろん大切ですが、わんちゃんだけでなく、私達人間も、何とかして少しでもノミ・ダニ・蚊を近づけない工夫をして過ごしたいものです。今はいろいろ良い虫除けの方法がありますから、上手に暮らしに取り込んでいきましょう。

季節の健康管理2 〜虫対策〜

虫除けを工夫して、健康&快適な暮らしを

網戸
一番手っとり早く、昔から使われているものです。
今はお洒落なアコーディオンタイプやロール式などもありますし、取り付けられる所も窓のみならず、玄関や引き戸、両開き窓など様々な商品があります。
蚊帳
昔ながらの和風のものだけでなく、現在は実に様々なタイプが作られ、海外でもその良さが広まっています。
なんたって、どこにでも持っていくことができますしね!ワンタッチで簡単に吊れるものやアウトドアタイプから、虫・花粉対策はもちろん、電磁波対策なんてものまで出ています。

防虫剤
スプレータイプや蚊取り線香まで、今はペットにも安心して使えるタイプが研究され、簡単に手に入るようになりました。
ハーブやアロマ
食事として体内に取り込んだり、シャンプー剤などに使用することで、虫が寄ってきにくくなる効果があるものもあるようです。
自然のものはとっても安全ですから、是非活用したいアイテムですね。
壁材や床材の工夫
昔から檜は防虫効果があり、ダニを住みにくくすると言われていますが、今はカビや虫の増殖などの防虫はもちろん、断熱や防湿・消臭・抗菌など様々な効果を持つ快適な家づくりが身近になりました。
愛犬住宅コーディネーターさんに相談してみるのも手ですね。
水に注意
水たまりや、淀んで流れなくなった水、不衛生などぶ等に注意しましょう。
蚊が卵を産みつけ、ボウフラがわきます。
汚れた水には要注意!お庭の水はけにも気を配り、元から害虫駆除を!

 

このページのトップへ