ご来店キャンペーン webからのご相談、お申込み、資料請求はこちらへ

リノベーションのメリット

立地や広さが同程度の条件の新築物件と、中古の物件を比較した場合、
一般的には中古物件の方が割安になります。
ご予算をギリギリまで家の購入に使わず、インテリアや家具、内装などもっとこだわって、
自分らしいスタイルの暮らしを楽しむことが出来ます。

例えば、「新築(戸建)」と「中古×リフォーム」の場合


リノベーションのメリット_イメージ

エドケンハウスを選ぶ理由

中古物件探しも、リフォームの相談もワンストップで楽々!!

中古物件探しも、リフォームの相談もワンストップで楽々!!
別々の不動産会社、リフォーム会社に連絡をする必要が無く、
連絡先を一本化することが出来ます。
1社で対応いたしますので、会社間の調整をお客様がする
手間がありません。

中古物件(戸建て・マンション)お探しします!
お客様に代わって、価格交渉・調査いたします!

予算内で、理想の住まいを実現!!

お客様のご予算・ご希望を踏まえて、物件とリフォームを合わせてご提案できます。
不動産会社で物件を探し、リフォーム会社に依頼をする場合、自身で比較検討しなければなりません。

例えば、ご予算が同じ3000万円でも、お金の分配の仕方は様々


イメージ リフォーム費用も、低金利の住宅ローンに一本化でお得!!

例えば、200万円の中古物件を買って1000万円のリフォームをする場合
中古物件を買ってからリフォームローンを組む場合と、
買う前に組む場合では、毎月の支払額が2.2万円も変わります。

「住宅ローン」と「リフォームローン」を分けて借りる場合


イメージ

リフォーム費用も「住宅ローン」に一本化する場合


イメージ

不動産購入後にあらためてリフォームを検討し、ローンを組むとすれば、金利が高く
返済年数が短いため、月々のお支払いが高くなります。

「物件購入」と「リフォーム」を同時に行い、両方をまとめて「住宅ローン」で組み込んだほうが金利が安く、
借入期間も長いため、月々の負担が軽くなります。
折角リフォームすることを前提で住まいを購入したにもかかわらず、資金不足のため、
理想のリフォームを諦めるといった選択をとってしまうようでは、本末転倒です。

中古住宅を探すときからリフォームも含めたトータルのご予算で検討することが、
中古×リフォームを成功させるために必要不可欠です。

お客様には、当社提携の中古×リフォーム専用ローンで、失敗しない購入プランをご提案致します。

住宅ローン減税 詳しくは「国税庁」のホームページヘ ご来店キャンペーン webからのご相談、お申込み、資料請求はこちらへ

エドケンハウスのリノベーションについて

リノベーションの流れ 施工例

ライフスタイルに合わせた素敵な空間を実現します!

コメント コメント リフォームするなら中古物件購入前にチェック!

エドケンハウスについて

エドケンハウスとは ご来店キャンペーン webからのご相談、お申込み、資料請求はこちらへ