家づくりのこだわり「断熱性」

断熱材《充填断熱工法》

当社の断熱構造は、次世代省エネルギー基準と同程度の等級4相当になっています。断熱材「アクリア」はシックハウス症候群の原因の1つといわれるホルムアルデヒドを含まない断熱材です。また不燃性でもあるため、火災時にも安心。防湿フィルムも従来の約2倍の厚さになっているので、壁の中に湿気が侵入することを防ぎ、結露対策も万全です。

充填断熱工法の図

1階床

1階床
アクリアUボードピンレス24kg/m³ ・厚さ80mm熱抵抗値 :2.2m²・K/W

壁

アクリアネクスト14kg/m³ ・厚さ85mm熱抵抗値 :2.2m²・K/W

天井

天井
アクリアマット10kg/m³ ・厚さ100mm熱抵抗値 :2.1m²・K/W
  • 玄関等土間床廻り・浴室廻り基礎には気密パッキンを使用しています。
  • 浴室廻り基礎立ち上がり断熱材には、スタイロエースII 25kg/m³ 厚さ50mm 熱抵抗値:1.78²・K/Wを使用。

外壁・小屋裏の下地には、「遮熱透湿防水シート」を採用。

外からの幅射熱(赤外線)を反射する。

画像をクリックで拡大

中からの湿気を排出し、外からの水滴を防ぐ。

画像をクリックで拡大

夏は屋外からの赤外線を反射し、家の蓄熱を抑えて「木陰のように」夏は涼しく快適に。
冬は室内の赤外線を低放射し、熱を逃がさず「魔法瓶のように」冬は暖かく保ちます。

タイベックシルバーが有る場合、「木陰のように」夏は涼しく快適に。「魔法瓶のように」冬は暖かく保ちます。

遮熱高断熱型LOW-E複層ガラスを標準採用。

特殊金属膜に遮熱性能をプラス。夏は強い日差しをカットし、冬は暖かです。

室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、一般複層ガラスに比べて約2倍の遮熱効果を発揮します。

夏の日差しを60%カットし、冷房効果を高めます。紫外線もカットするため紫外線による日焼けも抑制。また、断熱効果は高断熱複層ガラス同等以上です。

遮熱高断熱型LOW-E複層ガラス

 

このページのトップへ