省エネ住宅・エコポイントについて

省エネ住宅とは

「省エネ住宅」とは、気密性、断熱性を高め、効率の良い仕様設備を採用し、冷暖房による消費エネルギーを抑えて、快適で健康的かつ、経済的に優れ、環境だけでなく、やさしい日々の生活をもたらします。エドケンハウスでは、下記のような商品を採用しています。

複層ガラス(遮熱高断熱複層ガラス)

断熱材

次世代省エネ基準適合の防湿フィルムを採用。防湿フィルムの別張り施工不要で、「断熱」と「防湿気密」を同時に施工できる高性能なグラスウール断熱材です。

 

その他にも天井断熱材回りには気密シート。
断熱材回りのコンセントBOXには、コンセントボックスカバーや断熱性に優れた玄関ドア等の商品を採用しています。

遮熱シート

快適のための熱対策 長持ちのための湿気・防水対策 夏は遮熱で家の蓄熱を抑え、冬は遮熱で熱を逃がさず更に快適に。 エドケンハウスでは、より快適にお過ごしいただく為に、壁・屋根の下地に熱をはね返すデュポン「タイベックシルバー」を使用しております。

拡大表示 【709KB】

拡大表示 【701KB】

 

住宅版エコポイントとは?

所定の省エネ基準をクリアした新築住宅やリフォーム工事に対して、ポイントを発行する制度です。

CO2(二酸化炭素)の排出量削減と景気浮揚の一石二鳥を目指し、特に「断熱性能の高い住宅」をつくることに対してポイントを与えて、補助するものです。

ポイントは新築が一戸当たり一律30万ポイント、リフォームが一戸当たり上限 30万ポイントです。1ポイントは1円相当で、必要書類を事務局に提出し、交換対象商品と交換できます。

エコポイント事務局のHPはコチラ

長期優良住宅とは?

※住宅版エコポイントのポイント

  • 新築住宅、リフォームとも、一定の断熱性能を満たした住宅が対象。
  • ポイントは一戸当たり、最大30万まで。(新築は一律30万ポイ ント)
  • 2011年12月末までに着手した工事が対象。
  • 申請するのは、原則として住宅所有者。(代理も可能です)
  • 新築住宅、リフォームとも、即時交換。(同時に行う他のリフォームにポイントを使うこと)が可能。

 

このページのトップへ